本文へスキップ

シャンソンのことなら何でもわかる

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-7-6 
くもんぴあ自由が丘ビル2F
TEL. 03-5731-7897

書籍

タイトル 著 者 訳 者 出版社 初 版 
シャンソン・ド・パリ
・・・アーチストライブラリー
ディーター・E・シュミット 岡田朝雄/訳
葦原英了/解説
朝日出版社 1972/2/15
シャンソン フランス・ヴェルニヤ/
ジャック・シャルバントロー
横山一雄 白水社・クセジュ文庫 1973/3/25
パリのうた ゴトウみつお 芦の会 1977/11/11
回想のベル・エポック 山田 勝 NHKブックス
シャンソン 高木東六 修道社
虹彩と蝸牛殻-映画とシャンソン- 塚本邦雄 みすず書房 1979/6
薔薇色のゴリラ-名作シャンソン百花- 塚本邦雄 人文書院 1975/9/10
増補改訂版 薔薇色のゴリラ 塚本邦雄 北沢図書出版 1995/10/1
ユリイカ 特集-聞かせてよ愛の言葉- 青土社 1981/1
シャンソン・フランセーズ
-その栄光と知られざる恋の言葉-
ピェール・サガ 永瀧達治 講談社 1982/1/12
葦原永了コレクション目録
      国会図書館所蔵
葦原永了 国立国会図書館収集整理部/
国立国会図書館(つかさ書房)
1983/6
シャンソンの手帖 葦原永了 新宿書房 1983/6
シャンソン-街角の讃歌- 植木 浩 講談社 1984/7
ラ・マルセイィエーズ物語 吉田 進 中央公論社
シャンソン-世界の名曲とレコード- 永田文夫 誠光堂新光社 1984/8
キャバレーの文化史 ハインツ・グロ ありな書房 1984/
シャンソンに学ぶフランス語 高橋治男 駿河台出版社 1988/1
シャンソンから学ぶフランス語1 上條光子 芸林書房 1988/1
シャンソンから学ぶフランス語2 上條光子 芸林書房 1995/8
シャンソン詩画集 (淳一文庫) 中原淳一 国書刊行会 1988/9
ニッポン・シャンソンの歴史 菊村紀彦 雄山閣
現代シャンソンの流れ 井村実名子 三修社 1991/6
日本シャンソン大名鑑 関口 甫 スタイル社 1992/7/25
小雨降るシャンソン 光洋出版社 1992/8
シャンソンのアーチストたち 藪内 久 松本工房 1993/7/31
シャンソンの四季-フランス文化断章・空想の講演集- 三木原浩史 彩流社 1994/11/30
シャンソンはそよ風のように 
・・・フランス紀行・文化断章
三木原浩史 彩流社 1996/6
パリ・ミュゼット物語 渡辺芳也 春秋社 1994/11/30
やさしい詩とシャンソン 奥山功・小山俊輔 芸林出版 1995/8
シャンソン詞華集 島田陽子 銅林社 >1996/6
ヌーヴェル・シャンソンの世界 ジャン・クロード・テ 第三書房 1997/4
ラ・ヴィ・アン・ローズ ピエール・ドラノエ
アラン・プーランジュ
植木 浩 日之出出版 1997/11/25
シャンソンで覚えるフランス語 大野修平・野村二郎 第三書房 2003/2/1

 <アーティスト  タイトル  著 者  出版社  初 版
朝倉まみ 手話でシャンソン ! -声のない恋- 朝倉まみ 福村出版 1996/11
淡谷のり子 私のいいふりこき人生 淡谷のり子 海竜社
老いてこそ人生 淡谷のり子 海竜社 1991/1/20
歌わない日はなかった 淡谷のり子 婦人画報社
一に愛嬌二に気転-頭の悪い女といわれないために- 淡谷のり子 ごま書房 1987/12/5
ブルースの女王 淡谷のり子 吉武輝子 文藝春秋
芦野 宏 幸福を売る男-私のシャンソン史- 芦野 宏 NHK出版 1998/9/25
石井好子 巴里の空の下オムレツのにおいは流れる 石井好子 暮らしの手帖社 1963/
ふたりのこいびと シャンソンと料理
現在「パリ仕込みお料理ノート」と改題
石井好子 文化出版局
文春文庫
1970/
想い出のサンフランシスコ 想い出のパリ 石井好子 東京ポスト
旺文社文庫
1978/
思い出は歌と共に 石井好子 人文書院 1980/10/10
レクイエム 涙 石井好子 文藝春秋
文春文庫
1983/3/20
装歌 石井好子 講談社 1985/
東京の空の下オムレツのにおいは流れる 石井好子 暮らしの手帖社 1986/
私のプチ・トレゾール 石井好子 1987/
すべて歌にこめて 石井好子 文化出版局 1989/12/17
限りない想いを歌に 石井好子 日本経済社 1991/12/5
石井好子 岩波書店 1997/8/22
さよなら私の二十世紀 石井好子 東京新聞出版局 2000/
石井好子のヨーロッパ家庭料理 石井好子 文化出版局 1988/
石井好子 水森亜土の料理の絵本 石井好子 女子栄養大学出版局 1980/
奥田真祐美 愛ひとり旅 奥田真祐美 ヒューマガジン 1992/
猫とシャンソン 奥田真祐美 繭書林 1996/
奥田真祐美のシャンソン手帳 奥田真祐美 繭書林 1999/
私のひとりごと 奥田真祐美 繭書林 2004/
岸 洋子 さくらんぼの楽譜 岸 洋子 報知新聞社 1988/7/30
古賀 力 オーヴェルニュの人に捧げる歌 古賀 力 はる書房 2003/2/1
越路吹雪 愛と哀しみのルフラン 岩谷時子
越路吹雪
講談社 1982/10/31
越路吹雪メモリアル-夢の中に君がいる- 岩谷時子 講談社 2000/
志咲なをみ 出逢いにトキメキ-シャンソン歌手 志咲なをみの"ひきだし"1- 志咲なをみ 近代文芸社 1995/4
">出逢いにトキメキ-シャンソン歌手 志咲なをみの"ひきだし"2- 志咲なをみ 近代文芸社 1995/4
扉のむこう側 志咲なをみ 近代文芸社 2003/5/20
戸川昌子
大いなる幻影 戸川昌子 講談社 1962/
猟人日記 戸川昌子 出版芸術社 1963/
契らずに 戸川昌子 集英社
女人白道 戸川昌子 徳間文庫
白昼の密猟 戸川昌子 講談社文庫
仮想行列 戸川昌子 徳間文庫
蒼ざめた肌 戸川昌子 徳間文庫 1965/
銀座「どん底」付近 戸川昌子 徳間文庫 1967/
深い失速 戸川昌子 徳間文庫 1967/
蜃気楼の帯 戸川昌子 講談社文庫 1967/
赤い暈 戸川昌子 徳間文庫 1969/
蒼い蛇 戸川昌子 徳間文庫 1969/
夢魔 戸川昌子 徳間文庫 1969/
幻影の牙 戸川昌子 徳間文庫
狩りの時刻 戸川昌子 徳間文庫
赤い爪痕 戸川昌子 徳間文庫 1970/
透明女 戸川昌子 徳間文庫 1971/
美しき獲物たち 戸川昌子 徳間文庫
欲望の鎮魂歌 戸川昌子 徳間文庫
華やかなる氷河 戸川昌子 光文社文庫
私がふたりいる 戸川昌子 光文社文庫
ブラック・ハネムーン 戸川昌子 双葉文庫
幻影家族 戸川昌子 講談社
火の接吻 戸川昌子 講談社ノベルス 1984/
緋の堕胎 戸川昌子 双葉文庫
嬬恋木乃伊 戸川昌子 徳間文庫
静かな哄笑 戸川昌子 光文社文庫
処刑台の祭り 戸川昌子 光文社文庫
黄色い吸血鬼 戸川昌子 出版芸術社
どう燃えて生きるか 戸川昌子 青春出版社 1981/
還暦離婚 戸川昌子 ネスコ <1995/3/4
中原美紗緒 唄(シャンソン)に恋して 中原美紗緒 紀尾井書房 >1991/7
朴 聖姫 すぐ覚えられるフランス語会話入門 朴 聖姫 南雲堂 1986/
平野レミ ドレミの唄 平野レミ
>私のとっておきメニュー
-胸にはエプロン口にはシャンソン-
>平野レミ 日の出出版 1997/11
槇 小奈帆 私は子守唄を知らない 槇 小奈帆 ポプラ社 2003/9
美輪明宏 紫の履歴書 美輪明宏
光をあなたに-美輪明宏の心麗相談- 美輪明宏 メディアファクトリー 1995/8
生きるって簡単-美輪明宏の悩み相談室- 美輪明宏 佼成出版 1996/10
美輪明宏という生き方 美輪明宏 寺子屋ブックス 200/6
人生ノート 美輪明宏 PARCO出版
ああ正負の法則 PARCO出版
山崎 肇 シャンソン歌手はスパゲッティを食わない 山崎 肇 早稲田出版

アーティスト タイトル 著 者 訳者 出版社 初 版
アンデルセン/ララ リリー・マルレーン上・下>-歌手ララの愛と人生- ララ・アンデルセン 辻優子 中央公論社 1986/9/15
リリー・マルレーンを聴いたことがありますか 鈴木 明 文藝春秋社
ギルベール
   /イヴエット
イヴエット・ギルベール>-わが人生のシャンソン- イヴエット・ギルベール 幸他礼雄 美術公論社 1991/12/25
グレコ/ジュリエット グレコ 恋はいのち ジュリエット・グレコ 中村敬子 新潮社
ゲーンズブール
  /セルジュ
さよならセルジュ・ゲーンズブール-パリ発ポップス社会学- 永瀧達治 共同通信社 1992/12/20
ゲーンズブールかく語りき 永瀧達治 愛育社
ゲーンズブールXノワール セルジュ・ゲーンズブール 田村源二
永瀧達治
ペヨトル工房 1998/12/25
スカトロジー・ダンディズム セルジュ・ゲーンズブール 田村源二 福武書店
ゲーンズブールまたは出口なしの愛 ジル・ヴェラン 永瀧達治 マガジンハウス
ピアフ/エディット 愛の讃歌-エディット・ピアフの生涯- シモーヌ・ベルトー 三輪秀彦 新潮出版 1971/11/25
ピアフ愛の真実 モニク・ランジュ 榊原晃三 近代文芸社
エディット・ピアフ「ばら色の人生」挽歌 ジャン・ノリ 田口幸吉 音楽之友社
我が姉エディット・ピアフ ドニーズ・ガッシオン 永田文夫 誠文堂新光社
わが愛の讃歌-エディット・ピアフ自伝- エディット・ピアフ 中井多津夫 晶文社 1980/10/25
ピアフ愛の手紙〜あなたのためのあたし〜 エディット・ピアフ
マルセル・セルダン
大野修平 平凡社 2003/3/20
ムスタキ/ジョルジュ 私の孤独-ムスタキ自伝的エッセー- ジョルジュ・ムスタキ 邦本 実 角川書店 1981/8/10
ムスタキ自伝-想い出の娘たち- ジョルジュ・ムスタキ 山口照子 彩流社
モンタン/イブ イブ・モンタン ぼくの時代-花開くまで エルヴァメアモン
パトリック・ロトマン
土屋 進 文藝春秋 1995/12/20
ある男の歌 リシャール・メカナヴォ
アンリ・キクレ

バナースペース